子育てに関する助成金対象の特別休暇制度 新設のお知らせ

2022年12月7日

2022年12月1日付にて、明誠グループでは下記特別休暇制度を新設導入致しました。

これは、子どもの世話を必要とする職員への労働環境を整備すること、また新型コロナウイルスに関しては感染拡大防止を図ることを目的とし、小学校等の休業で就業が難しい場合には特別休暇として有給休暇を付与するものです。

■制度詳細
子どもの世話を保護者として行うことが必要と判断される職員であり、取得した有給休暇に対して法人に助成金が支給される場合には、特別有給休暇を支給する。尚、この場合は、新型コロナウイルス感染症に関する対応に限らない。
休暇支給対象者の選定や適用の有無、支給日数の判定等の詳細は、各助成金の支給要件に準ずるものとする。

今後も職員への労働環境の整備や新型コロナウイルス感染拡大防止の各種対策の実施により、お客様をはじめとする関係者や、従業員およびご家族の安全・安心の確保につなげてまいります。

Get in touch
x
x

共有する:

リンクをコピーする:

Copied to clipboard コピー