HLBが「ネットワークオブザイヤー」を受賞

2020年10月14日

HLBは、2020年の Digital Accountancy Awardsで「Network of the Year」に選ばれたことを発表しました。この賞は9月30日に行われたバーチャルセレモニーで授与され、チームHLBは、「Young Accountant of the Year」を受賞したHLBUSAのDr Frances Ellingtonとともに受賞を祝いました。

業界のプレミアアワードプログラムとして広く認められているデジタルアカウンタンシーアワードは、会計専門家の卓越性を称えるものです。

HLBにとって、「Network of the Year」賞は節目の年を表彰するものです。この賞の選考基準は、候補者が収益性の高い成長戦略を成し遂げ、業界から評判の良いブランドとして認められ、多くの主要な戦略的および運用分野で優れていることです。 2019年、HLBはネットワーク結成50周年を迎え、収益が前年比で7%増加し、世界全体での売上高が29億3000万米ドルに達しました。事実、私たちは自分たちで設定した2020年の業績目標を1年早く達成したため、新しい全体的な成長戦略であるShaping our Shared Futureに乗り出すことになりました。

HLBグローバルチェアマンのCorney Verstedenは、この受賞について次のように述べています。
「HLBが「ネットワークオブザイヤー」として認められたことを非常に誇りに思います。 2019年は私たちにとって記念すべき年であり、私たちが成し遂げた素晴らしい成果をさらに発展させることを期待していました。しかし、ご存知の通り、2020年は誰にとっても前例のない年となりました。私は、我々のネットワークが、このような異常な時期に、互いだけでなく我々のクライアントをどのようにサポートするか見てきました。この賞は、世界中のHLBメンバーの懸命な努力と献身を反映したものであり、「Together we make it happen」というキャッチフレーズの強さを示していると思います。」

img
x
x

共有する:

リンクをコピーする:

Copied to clipboard コピー